腕時計のメンテナンス・お手入れ!自分で簡単にできる方法とは?(とちぎ時計宝石修理研究所)

とちぎ時計宝石修理研究所, 時計修理・電池交換, 時計修理豆知識

とちぎ時計宝石修理研究所 時計修理・電池交換 時計修理豆知識

こんにちは、栃木県小山市イオンモール2F「とちぎ時計宝石修理研究所」です。
当店の修理スタッフが日頃から自分の腕時計にも実際行っている「大切な時計の簡単なメンテナンス・お手入れのレシピ」をご紹介いたします。

ケースやガラス部分のお手入れ方法

ケースやガラスは、汗や皮脂汚れがついてしまいがち。ケースやガラスは、乾いたクロスを使って拭きあげてください。絶対にしてはいけないのが、濡れたタオルなどで拭きあげること。ガラスの淵や裏蓋などから水分が中に入り込んでしまい、故障の原因となります。防水性の高い時計でも、パッキンの劣化やケースのゆがみなどによってふとした拍子に中に水分が入ってしまう場合があります。
また、ケースとバンドをつなぐラグは細かい汚れが入りやすい箇所です。綿棒やつまようじにコットンを巻き付けるなどして、掃除してみるのをおすすめします。

ベゼルやリューズのお手入れ方法

ベゼルは時計のガラス周りのリング状のパーツ、リューズはゼンマイを巻き上げたり、時刻やカレンダーなどを操作する部分です。 側面(多くは3時位置)に付いています。ベゼルとリューズは細かい溝が多く、使用年数が経っている時計の場合、水分が内部に侵入しやすいポイントでもあります。
クロスで拭きとれない場合は、毛先の柔らかいブラシ(歯ブラシ)や綿棒などを使い、溝に沿って掃除をしてみましょう。

革バンドのお手入れ方法

革バンドは、汗や水分、強い光にも弱い素材です。汗や水分をつけたまま放置してしまった場合、匂いやひび割れの原因に、光を当てすぎた場合、変色やひび割れの原因となります。特に夏場にも革バンドをつけていたという方は要注意です。
革バンドの場合、定期的なケアではなく、日々のケアがポイントです。基本は革バンドの時計を外したら水分をとり、乾かすことです。やわらかいクロスで優しくふき取りましょう。また、ベルト専用の消臭スプレーもご用意しておりますので、定期的なケアにはぜひご利用ください。

ベルト 

金属(ステンレス・チタンなど)バンドのお手入れ方法

金属素材のバンドは、汗や水分を放置してしまうと、皮脂や汗により雑菌が増殖し、あの嫌なにおいの原因となってしまいます。また、ステンレスの場合、汗や汚れによってサビから守る被膜がはがれてしまい、サビの原因にもなってしまいます。ケースやガラス同様に、乾いた布で拭くのが基本ですが、コマの間やすきまなどはやわらかい歯ブラシなどでブラッシングしてみましょう。時計本体が水につかなければ、水につけてからのブラッシングもOKです。
サビたバンドは汚れるだけでなく、ピン折れやコマ外れなどの原因にもなるため、日々のケアをしっかり行うことで壊れにくくもなります。ぜひ、きれいにしてみましょう。

時計保管の心得

1、専用のケースにしまいましょう
ご予算に応じて、時計のケースに保管するのをおすすめします。ほこりなどから守られるだけでなく、落下してしまったときの耐衝撃や思わぬ磁気帯びから守るという点でも優れています。おすすめは中が見える透明のケースです。ソーラータイプでも光を吸収できますし、コレクションとしての見栄えもよいかと思います。当店でも時計ケースはご用意しておりますので、ご相談くださいませ。

2、自動巻きの時計はワインディングマシンがあると便利!
自動巻きを見つける機会が少ない方や何本かお持ちの方は、ぜひワインディングマシンをおすすめいたします。自動巻き上げを行ってくれるため、手巻によるリューズの負担が軽減され、インテリアとしても楽しむことができます。

3、磁気に注意
時計の現代病ともいわれている磁気帯び。磁気を帯びると時計の精度にくるいが生じてしまいます。「どのくらい話せばいいの?」とご質問を受けることが多いのですが、5cm以上を離すように心がけてみてください。耐磁性がない時計を除いてほとんどの時計が磁気帯びしづらいくなります。

 

自分で行うのはちょっと不安…という方はぜひとちぎ時計宝石修理研究所にご相談ください。

とちぎ時計宝石修理研究所では、時計のメンテナンスを行っております。外装のメンテナンスはお客様ご自身でできますが、内部修理は国家資格を持った熟練の修理技能士にお任せください。

バンドクリーニング 1,100円
業務用の強力な超音波洗浄機を使って目に見えないところの汚れまできれいさっぱりに落とせます。

オーバーホール 21,780円~  ※ブランドによって価格が異なります
オーバーホールは壊れてからではなく、正常に動いているうちにお持ちください。
機械式であれば、3~5年に1回。クオーツ式(電池式)であれば、5~6年に1回が推奨です。
オーバーホールの詳しい内容はこちらをチェック↓↓


 

時計・宝飾の修理は、とちぎ時計宝石修理研究所へ!

栃木県小山市のイオンモール内にある「とちぎ時計宝石修理研究所」では、あらゆる時計宝飾の修理を受けまわっております。

当店の特徴
1、門前払いはしません!他店で修理を断られた時計・宝石でも一度お持ち下さい。
2、確かな技術で対応いたします!わかりづらい修理内容も遠慮なくご相談ください。
3、電池交換は会員価格550円~!無料会員にご登録いただくと、期限なしでお得に電池交換ができます。
修理概要
【時計修理】
あらゆるブランドの腕時計から100年前のアンティーク、懐中時計、ホールクロックまで対応いたします。

【実績ブランド例】 ロレックス、オメガ、タグホイヤー、フランクミュラー 、チューダー、IWC、ウブロ 、ゼニス、ブルガリ、オーデマピゲ 、カルティエ、ブレゲ、ジャガールクルト 、ロンジン、パネライ、ピアジェ、パテックフィリップ、ヴァシュロンコンスタンタン 、ブレゲ、ブライトリング、シャネル、ショパール、ボームアンドメルシエ、コルム、ダンヒル、フェンディ、グッチ、ハミルトン、ティソ、グランドセイコー、セイコー、エルメス、ルイヴィトン、オリス、オリエントスター、ダニエルウェリントン、エルラーセン、カシオ(G-SHOCK) 、シチズン、etc…

メニュー

分解清掃(オーバーホール)/ 電池交換 / ピン修理 / 中留修理 /バンド・ベルト調整 / バンド交換 / 文字盤修理 / 文字盤再生(リダン)/ ガラスコーティング / 外装研磨(ポリッシュ)/ 磁気抜き etc…

【宝飾修理】
金、プラチナ、シルバー、チタン、ステンレススチール、エナメルなど様々な素材の修理までご相談ください。

メニュー

ネックレスのチェーン切れ(ロー付け) / 指輪のサイズ直し / 真珠の糸替え / オールナット加工 / ワイヤー交換 / シリコンクッション /石合わせ / ピアス修理 / ブレスレット修理 /ジュエリーリフォーム etc…

リモデルカウンセラー1級取得者によるジュエリーリフォームやオーダーメイドジュエリーも作成いたします。 修理・リフォームを通じて、お客様の「想い出ストーリー」を蘇らせるプロフェッショナルなサービスを自信をもってご提案致します。

 

【サロン・ド・サセ イオンモール小山店】
TEL:0285-25-4649

【とちぎ時計宝石修理研究所】
TEL:0285-30-3102

住所:〒323-0806
栃木県小山市中久喜1467-1 イオンモール小山2F

営業時間:10:00~21:00

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせ・来店予約フォームよりお願いします。

佐瀬 雅晴

常務取締役
・JJAジュエリーコーディネーター
・CWC上級ウォッチコーディネーター
・日本真珠振興会 真珠ジュニアアドバイザー

関連記事

最近の記事

  1. 【6/29、6/30】パーソナルジュエリー診断会&カラーストーンフ…

  2. セイコー アルピニストの修理(とちぎ時計宝石修理研究所)

  3. ボーム&メルシエ ケープランドの修理(とちぎ時計宝石修理研究所)

  4. カルティエ パンテールの修理(とちぎ時計宝石修理研究所)

Follow us

SHOP INFOMATION

Instagram

サロン・ド・サセ イオンモール小山店
TEL:0285-25-4649

サロン・ド・サセ イオンモール小山店
TEL:0285-25-4649

とちぎ時計宝石修理研究所
TEL:0285-30-3102

とちぎ時計宝石修理研究所
TEL:0285-30-3102

住所:〒323-0806
栃木県小山市中久喜1467-1
イオンモール小山2F

営業時間:10:00~21:00

栃木県小山市サロン・ド・サセ|婚約結婚指輪・宝石・時計・修理

〒323-0806 栃木県小山市中久喜1467-1 イオンモール小山2F

営業時間 10:00~21:00(無休)

【 サロン・ド・サセ イオンモール小山店 】
TEL:0285-25-4649

【 サロン・ド・サセ イオンモール小山店 】
TEL:0285-25-4649

【 とちぎ時計宝石修理研究所 】
TEL:0285-30-3102

【 とちぎ時計宝石修理研究所 】
TEL:0285-30-3102

栃木県小山市・下野市・栃木市・野木町、茨城県結城市・筑西市・古河市から多くのお客さまにお越しいただいています。