栃木県小山市の結婚指輪・婚約指輪&アニバーサリージュエリーと時計のお店 グランドセイコー、ロンジンの正規販売店

創業100年。サセでときめきと感動をともに。栃木県小山市の婚約・結婚指輪(ブライダル)&アニバーサリージュエリーと時計のお店サロン・ド・サセです。ご婚約、結婚指輪をお探しの方はウェブでの来店予約がお得です。ウェブ限定の成約プレゼントをご用意してお待ち申し上げております。

問い合わせ・資料請求はこちらから イオンモール小山店 電話 0285-25-4649
Web限定 ご婚約・結婚指輪来店ご予約特典
指輪サイズ直し、ジュエリーリフォーム オンライン相談
修理など・よくあるご質問
サロン・ド・サセ オリジナルポイントカード お得なサービス情報
トップ > ニュース

梅雨に注意が必要な宝石・パールの取り扱い方法

[2019年06月16日]
6月はジューンブライド。結婚式シーズンですね。
結婚式にはパールをつける方が多いと思います。
 
 
↑上皇后 美智子さまも愛用されているティアドロップ型のパールのイヤリング。冠婚葬祭でお使いいただけます。
 
ここで注意したいのが雨の日の結婚式です。パールは水に弱い宝石です。
結婚式が雨の日の場合、行きと帰りの道中はパールをはずしておき、
会場で身につけることをおすすめします。
 
この時期、雨の次に注意したいのが「日焼け止めクリーム」です。
パールは「日焼け止めクリーム」も苦手。
「日焼け止めクリーム」がパールに付くと変色する可能性があります。
 
バールの品質を保つために以下のことを注意しておきましょう。
●炊事や洗濯など、家事をするときはパールははずしましょう。
●水辺のレジャーや温泉はNGです。
●硬いものとぶつかったりこすれあわないようにしましょう。
●パールをつけるのは化粧後にしましょう。
●ヘアスプレー、香水、ハンドクリームがパールに付着しないようにしましょう。
●コーヒー、お茶、しょうゆ、ドレッシング、果物、お酢などがパールに付着しないようにしましょう。
 
■サロン・ド・サセではパールのお手入れも承ります
 
1.パールのツヤだし
くもったパールは磨き直しをすることで、輝きがよみがえります。
 
2.糸替え
パールの糸は使っているうちに劣化していき、切れやすくなります。気づかないまま使用していると、突然糸が切れてしまうこともあります。2~3年に1度の糸替えをおすすめします。
 
■サロン・ド・サセにはパールのプロがいます
 
サロン・ド・サセでは真珠の正しい知識と魅力を伝えられる知識を持つ販売員にのみ与えられる資格、「一般社団法人 日本真珠振興会」認定の「シニアアドバイザー」が在籍しています。大切なお嬢さまへの初めてのパールは最高品質のジュエリーを。選び方、つけ方など、最適なアドバイスをさせていただきます。
 
 
 
 
■真珠ネックレス糸交換無料券を差し上げます
 
永くご愛用いただくために、サロン・ド・サセで真珠のネックレスをお求めいただいた皆さまに「真珠ネックレス糸交換無料券」を差し上げています。糸交換は2~3年が目安です。